<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新郎新婦がひざまずく光景も教会の結婚式ならでは
求心的なこの絵がらを、チャペル挙式の象徴として
ケラムのアルバムはよく見開きで使う

新宿、下落合の目白聖公会
英国エピファニー修道院から寄贈された骨董のステンドグラスが美しい
あまりに繊細精巧で、よく見ようと近寄るのさえ今は怖いが
実は子供の頃この教会の庭でよく野球をした
あの窓に当たったらホームランというルールだったと記憶している
恐るべき子どもたち
kelhamphoto.com
a0256698_0341850.jpg

by kelham | 2013-01-28 00:54
列席者には信徒もそうでない人も当然いる
静寂の中、共に式の始まりを待っている
鐘が鳴り、灯がともされ、香が焚かれ、オルガンが流れる
形式を至上にしなければ洗練もないという逆説の極みを
オーソドックスな宗教は時代を超えて脈々と生き続けている

結婚式に集い新郎新婦やその家族を祝福することにおいては
教会も寺も商業施設も実は何も変わらないと私は常々思っています

静謐の堂で人が祈ること、祈らずにいられないことにおいては
洗礼も帰依も全く関係ないと思っています
kelhamphoto.com
a0256698_14483476.jpg

by kelham | 2013-01-24 14:50
挙式前の聖堂の片隅で
アンサンブルのリハーサルが続く
窓から差す柔らかい日と緑が彼らの奏でるシンプルな旋律を包みこむ
手前の外国人の方がファルセットで高く優しく静かに歌う

品川旗の台・三光教会
300人を収容する英国国教会のチャペルです
kelhamphoto.com
a0256698_0224593.jpg

by kelham | 2013-01-23 00:28