<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昨夜は久しぶりにケイドと食事
楽しみにしていたが向かう小田急線の混雑で乗り物酔い、蒸し風呂のような代々木上原乗り換えで貧血、それでも、遅刻していたので店まで走った
結果、乾杯の手は震え、動悸治まらず、目が回り始めて撃沈
以後二時間和食屋のカウンターで地蔵と化す

連日、熱中症熱中症と聞かされ過ぎて
この季節、立ちくらんでも頭痛がしても、ん?もしや、と怯える
(だいたい寝不足か二日酔いですけどね・昨日も)

地球温暖化による気温の上昇
クーラーの中で育っているヒトの汗腺数減少(汗をかけない)
居住空間の気密性の高まり(自然換気されない)
ヒートアイランド現象
などが熱中症を現代病とする根拠のよう

一方、昔も今も暑さで人が倒れるのは変わらないとする考え方もある
根性論がまかり通り病気扱いされていなかっただけ
いちいち病院に搬送されなかっただけ
マスコミの扱いが違うだけ
高齢、無縁化が進んでいるだけ、といったところ・

ま、双方、それぞれ正しそうで、それでいいです
とにかくヒートストロークには睡眠と水分と塩分
gallery
a0256698_15572359.jpg

by kelham | 2013-07-12 16:03
書類出力用に使っていたインクジェット・プリンターの度重なる不調
メーカーの修理見積りは新品の最安と大差なし
猛暑の昨日、夕方、もう直さずに捨てようと突然思い立った
たかが請求書だの領収書だのクーポンだのそんなものを月数枚出すために
ノズルクリーナーだのクリーニングシートだのいろいろ買った
ネット検索だの分解洗浄だの時間もかけた
棄てるのにも何千円なんてもう嫌だ
バラバラに解体すれば不燃ゴミ可ということなのでさっそく始めた

ドライバーとペンチと金槌でちょろいと思ったが大間違い
部品はすごく硬くそれぞれはさらに固くとめられている
(考えてみればあれだけの振動にミクロン単位で耐え続ける機械なわけで)
ファクス、スキャナー、コピー、カードリーダー、レーベル印刷用トレイ等
一度も使ったことのない新品部分は叩き割る前になって初めてよく見た

結局2時間半かかってなんとかゴミ袋2つに収容
外したネジざっと200、部屋中に飛び散った部品と破片
筐体と天板ガラスは紙袋に入れその上からビニールをかぶせ、マンションのゴミ捨て場で金属バットで粉砕した

ちっとも楽しくないどころか大変な重労働で、隣人の心証も悪く、しかも罪悪感さえ伴ってバカみたいでした

粗大ゴミ/O.A機器(プリンター、スキャナー)収集料¥200〜¥600
そのゴミ捨て場の壁に記してあるのを見つけ絶句
top page
a0256698_16493053.jpg

by kelham | 2013-07-08 16:01