<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

実際のところ、メイクアップが当日の成否を分かつ
花嫁はブライズ・ルームの鏡に映る自分の姿を見て
その特別な一日をイメージしていく
花嫁は女の中の女であるから
そのできばえよりも大事なことなどありはしない
求められる写真のハードルも上がる
それは最高なこと
素敵の連鎖
kelham
a0256698_11354166.jpg

by kelham | 2014-02-24 11:37
スポーツビッグイベントが開催される度にうちのテレビの無力さを思い知る
この部屋で映るのは地上波のみで、BS、CS、CA番組とは無縁
契約しかけてはその都度寸止め
スポーツ中継や海外ドラマ、映画、ゲーム
ソファーと一体化して何十時間でも何日でも「ハマる」私の解放戦線
チャンネル数とコントローラーを自分から奪ってしまう
ゲームは棄てた

二週続けて白い週末
今日は撮影が入っていない
昨夜はしんしんと降り続ける雪を気楽に眺めた
目覚めると、部屋より広い我が家のバルコニー(部屋が狭い)の積雪は30センチを優に超えていて、中央線、東西線は不通、車は一台も走っていない

ブライダルマンはスーツ、革靴で雪下ろし
今日の彼の無事を祈っています
こたつで、オリンピックの再放送観ながら・
top page
a0256698_114178.jpg

by kelham | 2014-02-15 11:14
歩きたいという体の欲求にお応えするため
今日は所用を徒歩で済まそうと決めた
事務所から参宮橋を抜けて代々木八幡宮へ
富ヶ谷の交差点から渋谷へ
桜ヶ丘を通って代官山をかすめ恵比寿へ
明治通りを新宿へ

道中、気ままに飲み食いしながら
面白い店を見つけては立ち寄り
ご無沙汰しているテーラーに顔を出し
帰りにはどこかで一杯引っかけるくらいのイメージだったはず・・・
降雪前の底冷えと、歩き始めたら暑くなるだろうと高をくくったイタズラな薄着のせいでたちまち凍え、ぶらり散歩旅的な余興を一切排した約12キロのただの寒中修行となった

歩きたかった体のことはもう全然わからない
熱い風呂で血の気が戻ったことだけわかる
明日は雪の結婚式

写真は綱島陽林寺御住職
top page
a0256698_1482429.jpg

by kelham | 2014-02-08 02:00